非常用電源として使われる電気自動車

D875DB71-6A82-4668-993E-47FAAC6B9F01

 

台風15号による広域停電が長期化した千葉県で

電気自動車が活躍しました。

自動車各社は、この災害に対し、約85台以上の

電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド(PHV)を派遣。

クルマに搭載している大容量電池が「非常用電源」となり、

洗濯機や冷蔵庫、電子レンジといった家電に電気を供給したり、

住民のスマートフォンの充電に使われたりしているそうです。

 

クルマから電源を取り出す方法は3通り。

まずは、シガーライターから電気を取る方法。

携帯電話を充電するケーブルなどは市販されていますが、

照明器具などを利用するためには、インバーターという

機器が必要です。このインバーターは、カーショップでも

購入できるものですので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

 

次に車内の100Vコンセントから電気をとる方法。

今は、100VのACコンセントが標準装備されているクルマも

増えてきました。多くの場合は、1500Wまで使えるそうで、

電気ポットや電子レンジ、ホットプレート、ドライヤーの強風などまで

使用OKとなります。HV車の場合は、エンジンをかけて

アイドリング状態にして作動させることになります。

 

最後に、V2H機器を用いて電気を取る方法。

V2Hとは、通常は家庭の電源から電気自動車やPHVを

充電しているのに対し、必要な時には車側から

家庭に電気を供給する仕組みのことを言います。

こちらの利用にはまず、クルマ自体がその機能を

備わっていることが前提となりますが、使用できる場合、

1500Wから6000Wまで対応し、6000Wのものは60A契約の

一戸建ての家一軒に電力を供給でき、エアコンやテレビも含め

普段どおりの生活ができてしまいます。

 

以上の車種をお持ちの方、又は購入をお考えの方は、

こういったもしもの時の機能も、

あらかじめ確認しておくのもよいかもしれませんね。

 

この電気自動車の災害時での使用は、これまでも度々注目されており、

日本自動車連盟(JAF)では、EV、PHV、HV(ハイブリッド車)、

一般的な車各車の蓄電で、一般家電がどの程度使えるのかを検証し、

ホームページに公開しています。

 

また、自動車メーカーなどと自治体の間で、緊急時にEVを無償貸与する

協定を結ぶ動きが加速化しており、自治体側でも、一般住民の所有する

EV車を緊急時に提供してもらう登録制度を設けるなど、

体制整備が進んでいるそうです。

 

電動車は、CO2排出が少なく燃費が良い環境車として普及し続けていますが、

同時に、自然災害の多い日本において「走る蓄電池」として活躍を見せることで、

ただの移動手段ではない、新しい価値を提供してくれているんですね。

 

災害時の備えのひとつに、「自家用車による備え」の選択肢もあるということを

是非知っておいていただければと思います。

 


カートップ情報

岡山の車買取ならお任せ下さい!真・岡山の車全部買い取るプロジェクト始動!車に注いだこだわり・愛情・思い出を買取価格にプラスして、どこよりも高く買い取り致します!

中古車の仕入れから販売まで、随所にこだわるカートップの豊富な品ぞろえ、メーカー各種取り扱っております!お得な情報を随時更新しておりますので、要チェック!

会社案内
URL
ホームページ(http://www.cartop.co.jp/)
フェイスブック(https://www.facebook.com/cartop.okayama/)
インスタグラム(https://www.instagram.com/cartop.okayama/)
TEL
0120-099-102
グループ企業
双葉車輌株式会社(http://www.futaba-car.jp/)
軽自動車.com(http://www.kei4car.com/)

【大きい地図で表示する】

車でお越しの場合

お車でお越しの際には、国道2号線からご来店頂くルートが最もわかり易いルートになっています。

車でお越しの場合

<倉敷方面よりお越しの場合>

国道2号線を姫路方面へ走行。青江交差点(側道)を越えてすぐ側道(左出口)へ。バイパス青江交差点でUターンして側道をまっすぐ走れば左手に入口があります。

<姫路方面よりお越しの場合>

国道2号線を倉敷方面へ走行。右手にパチンコ店「VIRGIN」さんが見えたところで側道(左出口)へ。そのまま側道をまっすぐ走れば左手に入口があります。

新幹線でお越しの場合

遠方からのご来店頂く機会も多くなりました。各方面よりJR岡山駅までお越しいただくか、JR岡山駅到着予定時刻を前もってお伝えいただければ、無料で送迎させて頂きます。

ご連絡は0120-099-102までお願いします。

(参考:主要駅からの所要時間)
東 京-岡山間:約3時間30分 / 博多-岡山間:約1時間50分
名古屋-岡山間:約1時間40分 / 熊本-岡山間:約2時間15分
新大阪-岡山間:   約45分  / 鹿児島中央-岡山間:約3時間

新幹線でお越しの場合

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です